エイトヘビーオークス杯

ゴールデンウェークも終盤の5月7日、愛甲ソフト主催のエイトヘビーオークス杯が行われました!(酒井グランドにて)


西湘、横浜、横須賀、市内から合計9チームが集まり、3ブロックに分かれて交流戦を行いました。


1試合目の途中から雨がぱらついてきたりなどありましたが、途中晴れ間も見えたりのちょうど良いお天気でした。


愛甲ソフトは、第1戦目は、六浦睦スネークスさんとの試合、0対9で負けました。

第2戦目は、久里浜ウィングスさんとの試合、2対11で負けました。


この日は、厚木女子クラブの試合へ出場する子、数日前の試合で怪我をしてしまった子がいた為、低学年の選手も試合に出場し、ドキドキとワクワク、また緊張感を味わう良い機会にもなりました。



お昼ご飯を食べた後は、お待ちかね、指導者の交流戦です。







子どもたちは、チーム関係なく、大声で歌ったり、叫んだり、とっても楽しそうでした。








どの試合よりも一番歓声に沸き、大盛り上がりとなりました。






予定では、学年ごとのオールスター戦を行うはずでしたが、時間が足りず、断念しました。

愛甲ソフトは、最後、富水ジャガーズさんと試合を行いました。

0対8で負けました。


最後は、全チーム集まっての表彰式を行い、プロ野球チップスをもらい、みんなで写真を撮って、解散となりました。


遠くから来てくださった各チームの皆様、ありがとうございました。楽しい一日となりました。


それから、厚木仲間ということで、当日お手伝いしていただきました、EKシャークス、ANウィナーズ

の保護者の方々、ありがとうございました。


審判の方々、また、愛甲ソフトの指導者のOBの方々もたくさんお手伝いしていただきました。




本当にたくさんの方々にお手伝いしていただいての交流戦でした。


みんな、自分の課題はみつかったかな?

また、いつの日か、一緒に試合出来る日を楽しみに、来週からの練習を頑張りましょう!




次の日はGW唯一のお休みでした。

しっかり休んで、月曜日からの日常に備える日となったでしょうか。

















閲覧数:40回