シニア杯 優勝!

4月17日(日)、及川球技場にて、シニア杯が開催されました。


愛甲ソフトの1回戦目はわかくさソフトとの試合。

打たれてしまっても、アウトで守り、10対0で勝ちました。






お昼ご飯を食べてからの2回戦目は玉川CCとの試合。途中何度かみんなの集中力が切れてしまったり、点数を取られてしまったものの、選手が声をかけあったり、タイムをとってみんなで集まって話し合ったりして、気持ちを奮い立たせたこともあり、8対6で勝ちました。




最後の決勝戦は、清水ソフトとの試合。

ボールがバットに当たらず、苦しんでいたものの、ヒットが出ると空気が少しかわり、5対0で優勝することが出来ました!


結果だけを見ると、順風満帆の優勝に見えてしまいますが、どの試合でも、良い流れの時にしっかりと点をとり、相手の攻撃に対しては、確実にガードするという、普段の練習の成果が生かされたからこその結果でした。また、流れが良くない時には、仲間意識を持ってお互いを支えあう姿勢は今回、とても良かった点だと思いました。しかし、相手のミスにより、たまたま加点することが出来たところもあったり、なかなかバットにボールが当たらないなどといった問題点も見つかりました。


今後の試合に向けて、また頑張りポイントが見つけられた良い経験となりました。

優勝、おめでとう!








閲覧数:43回