県央ヤングブレックス杯



11月4日(木)

10月31日と11月3日に記念すべき

第1回県央ヤングブレックス杯が行われました。


一回戦はvsブルーウイングスさん。

守っては全て三振で抑え、

攻めては相手のエラーなどで出塁し、

ヒットで得点を重ね、

勝利を収めることができました。


2回戦はvs酒井温水連合さん。

1-1の同点で迎えた最終回に

エラーやヒットで3点追加したものの

裏の攻撃で粘り強く攻められ、

1点差まで追い上げられましたが、

なんとか勝利することができました。




2日目の準決勝はvsANウィナーズさん。

初回にフォアボールやエラーで

4点ビハインドになりましたが、

2回に打者1巡となる猛攻撃で

4-4の同点に!

しかし最終回にエラーで1点ビハインド。

迎えた最終回裏の攻撃でしたが、

相手ピッチャーの変化球に翻弄され、

そのまま敗戦となりました・・・。


三位決定戦はvs清水ソフトさん。

初回にバッテリーエラーなどの間に

1点先制し、この1点を死守するべく

2回までノーヒットピッチング。

しかしその後、追加点がとれず

迎えた最終回・・・

2点を失い、サヨナラ負けとなりました。


2回戦からの3試合・・・

どれも1点差のゲーム。

1点をいかに守り抜くのか、

1点をどうやって取るのか、

課題がみつかったと思います。


なんとなく練習するのではなく、

日頃の練習から

『本番を見据えたプレー』を

心掛けていかなければ

いけないのかもしれませんね…。


勝てたゲームを落とす悔しさを

みんなも感じたようで、

敢闘賞の立派な盾をいただきましたが、

『あまり嬉しくない・・・』と

悔しさをあらわにしていました。


その悔しさ…

みんな、忘れないでね・・・。

その悔しさを大きなバネにして、

県大会では大きく飛躍できるように

がんばっていきましょう!



閲覧数:59回