ジュニアもベスト8!


相模原球場で熱戦が繰り広げられました

11月25日(日)

今日はジュニアメンバーが

神奈川オープンTボール大会出場のため

早朝から相模原球場へ。


4年生以下の大会なのですが

レギュラーは来月に大会を

控えているため

当チームは3年生以下で

試合に挑みます。


県大会ではレギュラーに

たくさんの声援を送っていた

ジュニアのみんなは

『今度は僕らの出番だ!』と

気合いが入っていました。


初戦からHRが飛び出し、

2桁得点で勝利!

勢いそのままに

2戦目も勝利!


決勝トーナメントを前に、

『絶対に勝ちたい』と

昼食後もすぐにグランドに降りて

練習を始めるみんなは

本当に頼もしくなったなぁと

感じる瞬間でした。


むかえた決勝トーナメント

準々決勝。

さすがに予選を

勝ち上がってきたチームは

守備も打撃も上手でした。


しかしこちらも負けじと

攻守ともに頑張りました。


後攻で4点ビハインド。

最後の最後まで諦めず

打って走りました。


でもあと一歩及ばず

8-7の1点差で

負けてしまいました。


涙する子もいれば、

わざと強がって

明るくする子もいました。


みんなに共通するのは

楽しくやるだけではなく

「勝ちたかった」

「悔しい」という気持ち。

みんなが心身共に成長した

証だと思います。


前回の大会でいろいろあり

お預けとなったご褒美のアイス。

今回はみんなよく頑張ったので

もちろんありました!


でもあまりみんな喜ばず…(苦)

相当悔しかったようです。


本当に4年生チーム相手に

下級生だけでよく頑張りました!


この悔しさをバネに

もっと練習して、

来春行われる大会では

きっとベスト8以上の

成績を収めてくれると思います。


本当にみんなお疲れ様でした。

また頑張りましょう!



閲覧数:57回