NISSAN杯決勝戦と親子ミニソフト

4月29日が愛甲小学校の授業参観だった為、GWの初日となった、4月30日、先週からのNISSAN杯の決勝戦がありました。

相手チームは清水ソフト。1回表では3失点した後、裏で4点取り返したもの

の、2回表で2点返され、裏では1点も返せず0点。

3回の表は0点で抑えた後、裏でも返せずで、結局4対5で負けてしまい準優勝となりました。


久々の負け。選手たちはとっても落ち込んでいる様子でしたが、負けることによって、次は勝つぞ!という気持ちと、打つ為にはどうしたら良いのかなぁ等、自ら考えるきかっけになったと思います。

準優勝、おめでとう!




そして、GW真っ只中の5月4日、親子ミニソフトの関東大会が及川球技場で開催されました。今回は6年生も応援にかけつけました!(試合出場選手は5年生以下)


EKシャークスさんとの合同チームでの出場です。

前回、一緒に出場した為、今回は集合した時から、お互

いに挨拶をしあい、準備も一緒に行うことが出来ました。


初戦は片倉杉の子ソフトボールクラブとの試合、17対14で勝ちました。

ちょこっと休憩した後、

2戦目は桜井レイダーズとの試合は14対6で勝ちました。

3チームのブロックでの優勝が決まり、表彰していただきました!

試合中も終始、笑い声の絶えない穏やかな雰囲気で、とても楽しく行うことが出来ました。


普段、ピッチャーとして試合にたつ機会などなかなか無い子も、緊張と、わくわくの混ざった、真剣な表情で頑張りました!


優勝ももちろん嬉しかったですが、EKシャークスさんと一緒に出来たことも、とても楽しかったです。本当にありがとうございました。


GWはまだ続きます!

親子ともにばてないように頑張りましょう!




















全体のプレー

閲覧数:26回